ポジティブになれる風俗

自己満足でいいじゃないですか

何となく「自己満足」という言葉に対してネガティブに反応する人も多いんですけど、自分が満足出来るならそれでいいと思うんですよね。ルール違反とかは別ですけど、例えば風俗で楽しむ。自己満足する。それは別に悪いことではないと思うんですよね。だからこそ、風俗では基本的には自己満足出来ればよいかなって思っているので、自分の好みで女の子を選ぶようにしていますし、特にそれ以外の目的もないですよね(笑)ただ、唯一例外があります。それはお気に入りの風俗嬢が出来た時です(笑)その時だけは自分のためじゃなく、相手の女の子のために少し時間を長くしたり、オプションを用意したりはしますね。オプションにせよ長時間にせよ、相手の女の子のお給料アップに直結することだと思うので、そこだけは自分でも貢献できればなって思ってするんですけど、それだけですかね。まぁこれもあくまでもリピートだけであって、初対面の風俗嬢相手にいきなりはしないですね。

好奇心なのかもしれない

それまで自分が好奇心が旺盛だなんて一度も思ったことはなかったんですけど、もしかしたら自分はかなり好奇心が旺盛なのかもしれない。そう思うようになってきたんですよね。それは風俗でもそうなんです。風俗は大好きですけど、ただ楽しむだけじゃなくてどんな風俗があるのかを調べますし、ホームページで女の子を見るじゃないですか。画像だけじゃなくプロフも見ますし、必要であればブログや写メ日記だってしっかりと確認します。そして、「この子を指名したら」というシミュレーションもします(笑)それに、決まったジャンルや女の子だけじゃなくて、いろんなジャンルの風俗で遊ぼうとも思いますよね。大抵風俗も何度か遊んでいると自分の好みも分かってきて、好みばかりで遊ぶようになってくると思うんです。その方が好みのことを楽しんでいるってことなので、基本的にはそちらの方が良いんじゃないかなって思うんですけど、もっともっといろいろな形で楽しみたいんですよ。